Topics

『よかボス企業』として取材を受けました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「よかボス企業 学生目線インタビュー」と題して、
尚絅大学短期大学の合澤真優さんが取材に訪れました。

職場環境作り

技術の会社であるので、社員の第二種電気工事士などの資格取得をサポートしています。
また、熊本県で最多の電気工事士在籍数を誇る九州電設が築いてきた教育体制で、
最短、最速での技術の取得を応援しています。

 

作業服は誰が決める?

経営理念「我が社は、社員を大切にし、お客様から信頼され、社会に貢献できる企業を目指します」にあるように、九州電設は社員が主役の会社です。
2021年に作業服をリニューアルしましたが、社員で話し合って色やデザインを決めてもらいました。

最後に、社員が働いていてワクワク、ドキドキ。会社や自分の将来に夢や希望が持てる会社を作っていきたいと話しました。

よかボス宣言とは

「自ら仕事と生活の充実に取り組むとともに、共に働く社員や職員、 従業員等の仕事や結婚、子育て、介護等、生活の充実を応援するボス(企業の代表者等)のことです。」

 

九州電設は平成31年3月25日より登録されています。

関連記事

ページ上部へ戻る