Topics

新型コロナウイルス感染予防対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【作業時における感染防止の取り組み】

■作業員は作業前にアルコール消毒をして始めます。
■作業員はマスクを着用します。
■換気を促すため極力、窓を開けて作業を行います

【従業員における感染防止の取り組み】

1.出退勤および勤務中のマスクの着用
従業員へマスクを配布し、出退勤時ならびに勤務中の着用を義務付けております。

2.出勤時の体調チェック
体温の確認と手指の消毒を徹底しております。また37.5度以上の発熱や、体調が優れない従業員は、症状が回復するまで自宅待機としております。

3.手洗いの励行、およびアルコール消毒液の設置
従業員への入念な手洗いの励行、またオフィスや通路の至る所にアルコール消毒液を設置し、こまめに消毒するようにしております。

4.時差出勤の実施
可能な限り混雑する時間帯を避けた通勤を実施し、感染予防を図っております。

関連記事

ページ上部へ戻る